生まれる前の世界であなたがどういった人間だったのかを鑑定する占術は「前世占い」と言います。この鑑定術を好むタイプの人は、本人と周囲の人物との人間関係の良しあしを知りたいという希望があります。人間同士が生活の中でふれ合うのは、ある意味「運命的」であるとも言えます。

とっても大勢の人達の中から、人間関係を結ぶわけです。偶然とは言えなにかの縁があるように思います。っとえば、あなたがその箇所へ足を運ばなければ、その人物と出会うことはありません。そこに行ったからこす素敵な恋愛がスタートするおともあります。行動しなく自宅にひきこもりきりならば恋愛になる可能性は極めて低いですし、婚姻を結ぶ相手と遭遇することはないでしょう。

あらためて考えてみると人と人との出会いはまさに運命だとおもわれます。自分が過去の世界でどのようにいきていたかを鑑定する占術の根本には、過去の時代から現在まで、なにかの繋がりがあるのではないか?というスタンスから成り立っています。

偶然の一致・シンクロニシティを信用できない人は、何故人間と人間が遭遇して親しくなるのかを考えて見て欲しいと思います。過去の人物がどんな性格をしたり、どんな生活をしているかを透視的に鑑定できる鑑定師は特別な能力を持っています。だから、現世で過去の世界で縁を持っている人物と遭遇したら、どのように行動すべきか助言ができるのです。

誕生した場所違うし、これまで育った場所も違う。そんな相手との不思議な出会い。こんなできごとが昔から定められていたらどうでしょう?今の自分に悩みがあるならば、「前世占い」に頼っているのも一つの方法でしょう。

■過去の自分を鑑定してくれる「前世占い鑑定」の得意分野とは何?

もっとも強味を発揮するのは、異性との結婚が望ましいかどうかです。結婚することを決めるのは、なかなか勇気がいることです。ですが、どれだけ考えても判断ができません。結婚したあとに浮気をされるかもしれません。ドメスティックバイオレンスをする相手なのかどうかは見えないのです。それを透視できるのは「前世占い」で鑑定できます。