タロット占いのカードには、太陽や星など私達の生活に身近なものが描かれているカードもあれば、「隠者」や「戦車」など日常離れしたものが描かれているケースもあります。
ではこれらのカードには、どのような意味があるのか紹介していきます。

まず「隠者」とは俗世を離れた孤独の中で、真理を追究して生きる人の事です。
そのためこのカードには、真理や思慮深さ、熟考など、よく考えた上で行動を起こす事で、欲しいものが手に入るという意味です。
よく考える必要があるため、即効性はないかもしれません。
ですがその分、失敗が少なく、確実に前に向かって歩いていく姿をイメージして下さい。

恋愛において「隠者」のカードが現れたら、やはり付き合うまでに時間がかかるかもしれませんが、お互いをよく知るために話し合うなど、思いやる穏やかな関係を築けると言えるでしょう。
ですが、「隠者」が逆位置になった場合には、隠者の孤独を愛し、偏屈な部分がクローズアップされてしまいます。
不信感や頑なな心、口うるささ、過去にとらわれる心などで、関係が上手くいかずに、こじれて壊れてしまう可能性があります。

では次に「戦車」のカードですが、戦車は戦争で使う車なので、怖い、危険なイメージを持つ人もいるかもしれません。
ですが、タロット占いの場合は、戦車とは味方であると捉えているので、その意味は勝利であり、困難な状況でも克服出来、征服出来る事。努力や行動力がある人を意味しています。

そのため恋愛においても非常に積極的に行動を起こすので、早く結果を手に入れる事が出来る可能性が高いでしょう。
また障害があればあるほど、燃えてしまうため、反対を押しのけてでも付き合う事になるでしょう。
ですが逆位置で現れた場合は、その行動力と積極性がマイナスの要因になってしまいます。

相手の気持ちを考えずに、傍若無人に振る舞い、相手を傷つけてしまうかもしれません。
またその強引さで相手がつかれてしまうなど、強引に押せばなんとかなるという訳ではなく、逆に相手から嫌われてしまう可能性がある事もよく理解しておきましょう。つまり戦車とは諸刃の剣なのかもしれません。