タロット占いのカードの中には「女性のカード」と呼ばれるカードが存在します。
この女性のカードが持つ意味は、女性の持っている豊かさ、愛情深さ、豊かさ収穫、女性としての成長など、いい意味のカードです。
そのため恋愛相談の際にこのカードが正位置で現れると、女性にとってはいい恋愛が出来る可能性が高いと言えます。

そのため充足した気持ち、幸せ、結婚や妊娠など、将来の幸せに直結した恋愛に発展する。
そんな嬉しい結果となります。
なので、今恋人がいて、その相手との恋愛が「女帝のカード」であれば、相手からプロポーズされたら何も不安なく受け入れても大丈夫だと背中を押された気持ちになるはずです。

ですがあくまでも正位置で現れた場合であり、もし逆位置で現れた場合はその恋愛には注意が必要となります。
では逆位置の場合、女帝カードにはどのような意味を持つのかというと、浮気や誘惑、不一致、嘘、嫉妬という意味があります。
つまり愛情が深い女性であるがゆえに、嫉妬深く、相手が浮気をした場合には決して許す事が出来ません。
そのため大きなトラブルや修羅場に発展する可能性が高いと言えます。

ただ、浮気は男性がするものというイメージがあるかもしれません。
ですが女帝のカードが現す意味とは、、女性が主体となっているケースが多いのです。
この嘘も女性側の嘘の可能性も大きくなります。
つまり、女性が浮気をしてしまう可能性だって十分にあるわけです。

自分が浮気なんてするわけがない。恋人を裏切る事は絶対にしない。
そんな占い結果が出たら反発する気持ちになるかもしれません。
ですが世の中には絶対なんて言葉はないわけです。
どんなきっかけで浮気する事になるのかなんて分かりませんが、あなたが浮気をしてそれが原因で別れてしまい幸せな将来を失ってしまう。
その可能性がある事を考慮して、悪い占いの結果通りにならないためには、どう行動するべきかよく考えるべきだと言えます。