手相で恋愛相談をする人は多いでしょう。
そして恋愛のゴールは結婚ではないでしょうか?
ただ恋愛と結婚とでは、同じように考えられない人もいるかもしれません。
結婚と言えば、生活が基盤となるのでやはり相手の経済力は非常に重要となってきます。
また嫁姑問題などで悩みたくはないですよね。

ただ結婚は女性の場合は特に、年齢的な焦りもあるかもしれません。
そして早く結婚をしたいという焦りが冷静な判断を出来なくさせる恐れがあります。
そのため、結婚願望がある人は事前に手相で結婚線について占い師に見てもらっておきましょう。

結婚線とは結婚に関する事がいろいろと分かる線です。
幸せな結婚をする事が出来るのか、そして結婚後に地位や財力を手に入れる事が出来るのか知る事が出来ます。
結婚線には玉の輿線の呼ばれる線まで存在します。
この玉の輿線があれば、結婚によって玉の輿になれるという訳です。

ただしこの線はなかなか現れるものではないので、玉の輿線が出るのを待っていたら結婚そのものに乗り遅れてしまうかもしれないので注意して下さい。

そして玉の輿と言えば、女性が乗るものというイメージが強いかもしれません。
ですが男性の手のひらにも玉の輿線が現れるケースがあります。
この場合は逆玉で女性に地位や経済力がある事を意味しています。
不安定な社会ですから、玉の輿線があるのであれば、男性だって逆玉に乗りたいと思う人は少なくないでしょう。
玉の輿線はともかく、結婚で悩んでいるのであれば、一度手相占いで占ってもらう事でいい結果につながるかもしれませんよ。