人間とは面白いもので、その性格は血液型により、ある程度まで固定されます。『O型は面倒見がいいが、“うっかり”な一面もある』『AB型は掴みどころがなく、どこか“ヘン”なところがある』・・・などなど、挙げだしたら限がありません。この辺りに興味がある方は、専門の書籍をご参考ください。人付き合いの中で活用できる情報も多いので、おすすめです。

 血液型は、相性占いの世界でも重宝される情報です。特別な鑑定は必要なく、既存のサークル表を参考に、誰でも簡単に情報を得ることが出来ます。

 サークルは、Aを先頭にB>O>ABと配置されています。これは、そのまま相性を表しており、AはBに惹かれやすく、BはOに惹かれやすい。そして、OはABに惹かれ、ABはAに惹かれる・・・と解釈します。

 しかし、サークルを活用した血液型占いは、誰でも簡単に出来る代わりに『詳細に触れられない』デメリットがあります。詳細を希望する場合は、血液型だけでなく生年月日も活用しましょう。

 こちらも比較的、簡単に結果を導き出せる占いなので、初心者でも自分で楽しむことが出来ます。また、各出版社から専門の書籍も販売されています。さらに、占いを提供するサイトの中には、血液型+生年月日による相性占いを無料で楽しめるところもあります。書籍の購入を躊躇うのであれば、こうした無料サービスをご活用下さい。

 さらに入り込んだ鑑定結果を望む場合は、血液型と生年月日に加え、星座を活用します。占いにおいて、星の動きほど正確な情報は存在しません。

 余談ですが、相性占いは男女(恋愛絡み)以外にも活用することが出来ます。

 例えば、あなたが起業するとしましょう。誰であれば、自分の仕事をもっとも効率良くサポートしてくれるのか。誰(どこ)を取引先に選べば、もっとも利益を上げられるか。このような選択を迫られた際にも、相性占いは役立ちます。

 それ以外にも、悩んだ時には是非占いをご活用下さい。