■どうして動物占いがこれほどの人気になったのでしょうか?

一つは、ターゲットを絞らずに、さまざまな年齢層にも愛される動物キャラクターを使っていることでしょう。もともとは、陰陽五行説や四柱推命をベースにしています。これらに行動心理学や社会心理学の現代的なアプローチを入れて解釈をして完成させたのが動物占いです。単純に可愛いという占いではありません。しっかりした占術のベースがあるから的中率も高いです。

難しさがないところも人気の理由です。ご家族や友達同士でも楽しめます。お子さまが学校でやるから流行ます。それをご自宅に持ち帰ります。家族団らんのときに動物占いで楽しむシーンが増えたのも人気なった背景があります。

個人差がありますが、占いを信じるタイプもいますし、あまり気にしないタイプもいます。動物占いは独特の動物キャラクターでユーモア性があるから人気になったのでしょう。普段ならば占いを見ない人でも、ついつい見てみようか……そんな気分にする魅力があります。性格診断も的確ですから人気に拍車をかけました。占いに興味がない人でも、自分の動物キャラクターは何なのかを確認したくなります。そこから、人間関係の相性や性格診断ができるようになり、幅広い年齢層の人たちから評価されるようになったのです。

■心理的にも役立つ動物占い

心理学的なエッセンスも入っているのが動物占い。12種類の動物キャラクターからできていますが、その中にもい自分軸で考える動物もいます。反対に相手軸でも物を考える動物もいるのです。自分軸タイプの動物キャラクターは8種類。相手軸タイプの動物キャラクターが4種類。相手軸のほうがマイナーです。

他人軸タイプの動物キャラクターの人は、自分以外の人物を最優先に考える傾向にあります。特に相手が自分軸タイプの動物キャラクターの場合は、ストレスを感じてしまうことが見えます。