なぜ占いで恋愛について占ってもらう人が多いのでしょうか?
それは占いを好きなのは男性よりも女性が多いという事もあります。
そして女性の方が恋愛に対して、いろいろと楽しみたいと思う人が多いからかもしれません。
恋愛には正しい回答が用意されていません。

1人1人恋愛の仕方が違うため、どうすれば上手くいくのか分かりません。
さらに恋愛の時は、冷静な判断が出来なくなって、恋愛にのめり込んでしまう人も少なくありません。
そのため、客観的な判断が欲しい、アドバイスが欲しいと求める人が多いのです。
そして恋愛に対して客観的なアドバイスというと、友達にしてもらうという方法もありますが、どうしても友達はあなたよりの意見です。

もちろん見方になってくれるという意味では心強いですが、平等に両方の立場にたって客観的なアドバイスは難しいでしょう。
そうゆう意味では占い師に占ってもらうのが1番なのです。
また占いでも恋愛について占って欲しいと求める人の数が多いため、恋愛相談に特化した占い師も珍しくありません。

そうなると恋愛相談の実績を積みますますエキスパートとなっていくわけです。
占い=確率論ではありませんが、確率論の要素もあります。
つまり多くに人を過去に占った経験豊富の占い師の方が当たる確率が高くなると言えるでしょう。

もちろん恋愛には正しい答えが存在せず、占いは100%当たるものではありません。
ですが、占い恋愛について占って欲しいという人は今後も、たくさんいるというのは確かな事です。
一人で悩んでいるよりも、よほど建設的な答えが見つかるのではないでしょうか?