姓名判断は恋愛運を占うのに適していると言えるでしょう。
姓名判断では運命数という数字を見て恋愛運を占います。
あなた自身の運命数と恋愛運を占いたい相手の運命数から2人の相性を占う事が出来ます。
数字で占う事が出来るので、占いの知識がなくても姓名判断の本さえあれば自分でも占う事が可能です。

好きな相手が出来るとこんな想像をした事がある女性も少なくないかもしれません。
もし結婚したら相手の名字になるわけだから私の名前は○○○○になるんだ・・・・・、なかなかいい名前かもと。
ただ名前の響きだけでなく、その名前が姓名判断的にどうかも恋愛運と一緒に占ってもらってはどうでしょうか?

名字が変われば名前の総数も変わり、画数も変わってくるので運勢は大きく変わります。
もちろん結婚して子供が生まれて新しい家族が出来る、それは人生の中で大きな変化と言えますから運勢だって変わるでしょう。
それなら結婚後の新しい自分の名前も運勢がいい名前かどうか気になりますよね。

ただあまりに姓名判断の占いの結果だけに左右されて結論を出す事はお勧めしません。
すごく好きな相手がいて、でもその相手との恋愛運を姓名判断で占ってもらったらすごく2人の相性が悪かった。
だから今いい感じだけど将来上手くいかないのなら別れてしまおうとするのは早計です。
日常生活で問題なく付き合えているのであれば、その後付き合い続けても問題なく幸せに過ごせる可能性はあります。
占いの結果は100%当たるわけではありません。占いの結果よりも目の前の現実と自分の気持ちを優先するべきです。
そして悪い占いの結果が出ても、そんな運勢は変えてみせるぐらいの気持ちでいましょう。