あなたは霊感占いを信じますか?人間には霊感なんて特殊な能力があるのでしょうか?霊感占いは良く当たるといいますが、どことなく怪しさも感じます。占いは「鑑定」と呼ばれることがあります。占い師も鑑定師と呼ばれたりします。

占いも、こういった霊感を使うもとの、霊感を使わないものがあると言いますが、霊感って見えることではないから本人が霊感があると言えばあるんでしょうか?最近はインターネットで占いができる電話占いサイトがあります。そこの鑑定師の鑑定料金を見ても、霊感を持っている鑑定師のほうが鑑定料が高かったりします。

霊感を持っている鑑定師はインスピレーションがあるようです。そして、霊感がない鑑定師はインスピレーションがないから、統計学などの方法を利用して論理的に鑑定するようです。だから、誰でも勉強をすれば霊感がなくても鑑定師になれるのです。例えば西洋占星術。星座の位置からさまざまな事柄を占います。

果たして、生まれた年と誕生日だけで占えるの?もっと多くのパターンが統計でもあると思いますが…。
霊感占いの説明を読むと、修業によって霊感という不思議なパワーがあるといいます。そんな特別な能力を持って、脳裏に浮かぶものがあり、そこから内容を読みとるといいますが、にわかに信じ難いです。

インターネットの記事を参照すると、霊感占いの種類には「オーラ占い」「タロットカード占い」「波動占い」があるとされていました。でも私はタロットカード占いをするけど、別に霊感はないです。読み進めると、タロットカードには霊感があるものと霊感がないものがあるという説明。矛盾に満ちています。こういっ記事は役に立たないですね。読んで損をしました。大体オーラ占いって何なの?